レポート

ついに出ました!指示調節計(OLC)模擬装置!!

新製品 効率アップ

新製品 効率アップ

ついに出ました!指示調節計(OLC)模擬装置!!

ついに出ました! 第一エレクトロニクス製指示調節計(ワンループコントローラ)のプログラム入力後に、模擬のアナログ計装データや模擬DI(外部からの接点条件)に対して、指示調節計の出力(制御)の動きが正しいかを容易に確認することが出来る模擬装置が出来ました。              この装置により、指示調節計の検査時間が大幅に短縮され、検査漏れのないシステムの確認できるようになります。                                                                       プログラムの内容にもよりますが、約半分の時間で確実な検査が可能になります。                         また、初心者の教育についても、目で見える装置の表示や指示計で動きがよくわかる為に、興味を持つことが出来ます。                                                                               興味が持てれば、覚えが早くなるのです。                                                                       是非、導入の検討をお願いします。

お問合せは ココをクリック→ お問合せフォームへ 

または、電話番号 0587-32-4811 営業部  渡辺 藤原 までお電話下さい。

装置仕様                                                                                                                      ・電源 AC100V 50/60Hz  90~110V  電源スイッチ×1 保護ヒューズ付                                                                                                                                                                                                                                                                               ・検査対象機器 LC310 株式会社 第一エレクトロニクス 製                                                                     ・アナログ入力 PV値×2/A I値×3 計5 可変抵抗器のツマミから抵抗変換器で設定                                ・アナログ出力 MV値×1/AO値×2 計3 可変抵抗器のツマミから抵抗変換器で設定                                ・アナログ指示 アナログ入力・アナログ出力をアナログ指示計で指示する 計8                                                                            ・デジタル入力 ON-OFFスイッチ×5 外部からの接点信号の模擬を入力する                                                 ・デジタル出力 調節計の演算結果をデジタル出力する・表示ランプ×4                                                                 ・警報表示灯  故障表示を警報表示する×1