レポート

生産向上ツール第4弾! エンジン模擬試験器でエンジンがけ排水ポンプ始動停止確認の検査時間大幅短縮!

新製品 省エネ 検査

新製品 省エネ 検査

生産向上ツール第4弾! エンジン模擬試験器でエンジンがけ排水ポンプ始動停止確認の検査時間大幅短縮!

エンジン模擬試験器を使えば、エンジンポンプのエンジン始動模擬動作を作ることが出来るために、検査の時間を大きく短縮できます。

ディーゼルエンジンの運転停止をエンジンが実際に動いているように模擬的に確認ができます。

エンジン模擬試験器には、モニター表示として、「始動弁」「停止弁」「エンジン低速度14(立ち上がり)」「エンジン運転速度13」をランプで表示し、エンジンの低速度14検出までの時間とエンジンの運転速度13検出までの時間をタイマで設定できます。

また、始動渋滞や停止渋滞を模擬するために、始動弁回路と停止弁回路に試験用のスイッチを設けて、始動弁と停止弁の模擬回路を止めることで、始動渋滞、停止渋滞を模擬に作ることが出来ます。

実際の使用レポートについては、次回このブログで報告いたします。

寸法:巾約22cm 奥行約18cm 高さ約19cm 重さ:約2.5k

価格については、ご相談下さい。

お問合せはこちらから ココをクリック→ お問合せフォームへ