レポート

電気設計CAD追加導入による設計効率UP

効率アップ

効率アップ

電気設計CAD追加導入による設計効率UP

ECAD(電気回路設計、装置(盤)外形構造設計、部品表、図面管理、製造へのリンク等)導入増設により、従来使用していた汎用CADに代わる電気設計製図に特化したECADによる作図の自動化を図り、リードタイムの短縮・図面不備(設計不良)を防止します。                                   パソコンについても64ビットに取り替えし、最適環境で作業を進めています。               ECADから製造設備へのデータ渡しが可能な為、製造時間の短縮にも期待が出来ます。