レポート

新型コロナウイルス対策/以前からの対策が役立っています。

新型コロナウイルス対策 職場環境

新型コロナウイルス対策 職場環境

新型コロナウイルス対策/以前からの対策が役立っています。

上記の写真は、アルコール消毒自動手指消毒器(手を近づけると自動的にアルコールが手のひらに出る)であり、新たに「マスク着用・手指消毒のお願い」を表示しました。

弊社は、配電盤、制御盤の製造工場であり、テレワークが難しい為に、工場内で出来る限りの新型コロナウイルス対策をしています。

新型コロナウイルス対策で、以前から弊社がインフルエンザ等のウイルス対策をしてきた設備が役に立っています。

加えて、ドアの取っ手などに抗菌テープを貼ることで、さらなるウイルス対策をしています。

以前からの対策(インフルエンザ対策)として

・アルコール消毒自動手指消毒器を事務所入り口、食堂入口、工場1階、設計室入口の4か所に設置。

・次亜塩素酸 空間清浄機 ジアイーノを工場各フロアと設計室に設置。

・事務所入り口に不織布マスクを設置(マスクがない人はこのマスクを使用する・・使い捨て)。

今回の新型コロナウイルス対策として。

・ドアの取っ手及び照明のスイッチに抗菌テープを巻き(貼り)、ウイルスや菌が短時間で少なくなる対策をしました。

・食堂のテーブルを離して、椅子を背中あわせとして、密集状態を回避して換気扇も2か所を運転することとしました。

また、席も三分の1に減らして前、横の間隔を広げて食事利用時間を入れ替え制としました。

・設計室の向かい合わせの席の間に仕切りを設けて、向かい合わせの人と飛沫防止の壁をつくりました。

・社内、社外ともマスクの着用を推奨しました。特に社外では必ずマスクをしての外出とすることを決めました。

・社内会議は当面延期させることとしました。必要であれば、関係少人数に連絡事項を伝えることで要件を済ませることとしました。

・社内での新型コロナウイルス対策について、行動指針・休業・出勤停止・判断基準等の原則事項を決めました。

下の写真は、以前にも紹介した次亜塩素酸 空間清浄機ziaino(ジアイーノ)です。空間、テーブルの上まで除菌します。

下の写真は、ドアの取っ手に抗菌テープを巻いてあるものです。このテープは抗菌作用で、菌を早く少なくします。

下記写真は、照明スイッチにうす緑色の抗菌テープを張り付けています。

下の写真は、食堂のテーブルと椅子の配置をかえた状態です。普段は30人以上が座れる配置のテーブルと椅子を11人の配置にしました。食事時間を入れ替え制として、人が密集しない環境とし、窓を開けて換気扇を回して換気もよくしています。

向かい合わせの席の職場では、下の写真のように仕切り板を設けています。

(半透明アクリル製で、高さ70センチ、幅100センチのものです。高さを抑えたのは部屋の空気の流れを妨げないようにして、ジアイーノ(次亜塩素酸水)効果を期待する為です。)

以上のように、今の時点で出来る限りの対策は全て行っています。

これ以外にも効果が期待できる対策があれば、取り入れて行きたいと考えています。

皆様、マスクを着用し、手洗いの励行、三密環境(密集、密接、密閉(室))を避けて、不要不急の外出を自粛することで早くこの新型コロナウイルス危機から脱することができるように頑張りましょう。この感染問題が早く終息しますように祈っています。